読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ITは遊び

毎日パソコンのことばかり考えてる

windows版safariでgoogleChromeよりも感動した件

pc theme2 windows

要点

感動したのは2カ所

  • 文字に独自のレンダリングエンジンを持っているからメイリオと組み合わせると、ClearTypeよりもずっと綺麗。
  • タブを右クリックすると「タブを新しいウィンドウに移動」がある。

文字の綺麗さは一目瞭然。

safariを起動した瞬間、Macが勝手に新しいフォントを適用したのかと思った。しかし、本当は独自のレンダリングエンジンでメイリオを表示しただけだった。今までブラウザを変えても、動作の変化はあっても表示の変化はあまりなかったので、表示で感動したブラウザは初めてだった。

参考

ちなみに、メイリオのダウンロードについてはこちら。XP用「メイリオ」フォントも公開 - ITmedia ニュース

流石Mac。多ウィンドウブラウザとして考えられてる。

MacにはWindowsでおなじみの最大化の概念があんまりない。元から多ウィンドウで使うことが前提のOSだからだ。

多ウィンドウ派windowsの自分がよくやる動作として、タブでページをたくさん開きながら、ちょっと横にページを置いておきたくなったら、タブからウィンドウを切り離す動作をする。通常なら、もう一つウィンドウを起動して、URLをコピーして貼り付ける、なんてことをする。一応、FireFoxならmix tab plusというアドオンを追加すれば「このタブを新しいウィンドウで開く」機能が実現する。

なんと、safariの場合、標準で、タブを右クリックすれば「タブを新しいウィンドウに移動」というメニューが出現する。これは多ウィンドウを用いる人しか使わない機能なのだが、それを標準で載せているというのだ。

マウスジェスチャは無いが、マウ筋で対処

まぁ、FireFoxを使っていた身としてsafariを使うには不便なところもいろいろ存在する。その一つがマウスジェスチャだが、とりあえずマウ筋でやらせることで解決した。よく使うサイトのJavaScriptが動かなかったりするが、どんなブラウザにも苦手はあるだろう。

で、

マルチ画面で多ウィンドウばりばりな人はMacに移った方が幸せになるのだろうか。