読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ITは遊び

毎日パソコンのことばかり考えてる

MacにてSSDにするには容量使いすぎのiTunesをセカンドストレージに移動する

Mac

SSD搭載のMacBookAirなどでiTunesを使うには、iTunesは容量を使いすぎると思う。そのため、外付けHDDなどに、そのようなデータは退避したいところだ。

iTunesで容量を使うデータは2つある。

  • (1)iTunesで管理している音楽、映像、アプリなどのライブラリ
  • (2)管理しているiOSのバックアップファイル

(1)iTunesで管理している音楽、映像、アプリなどのライブラリ

optionキーを押しながらiTunesのアイコンをタップすると、ライブラリの選択のダイアログが現れる。ここで、外付けHDDを選択する。

iTunesの環境設定で変更することもできるが、確か何か足りなくて、この方法に変更した覚えがある。

(2)管理しているiOSのバックアップファイル

/Users/xxx/Library/Application Support/MobileSync/ に格納されている。64GBのiPadのバックアップなんかとってあると、とても容量を消費する。この設定自体はないので、シンボリックリンクを貼ってやる。

mkdir /Volumes/HDD/MobileSyncMove 
mv /Users/xxx/Library/Application Support/MobileSync/* /Volumes/HDD/MobileSyncMove/  
ln -s /Volumes/HDD/MobileSyncMove /Users/xxx/Library/Application Support/MobileSync

...

今使っているMacBookProは、ディスクドライブを取り外し、SSDを搭載している。もちろん保証外になるが、SSDの速さに慣れると戻れなくなる。魔改造に思えるが、ちゃんとキットが売っている(非公式)

光学ドライブスペース用HDD/SSDマウンタ Macbay2 [RGH25BAY2-001] |秋葉館.com Mac専門店

OSのメインはSSDで、セカンドをHDDにしている。SSDには、iTunesは大きすぎる。