読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ITは遊び

毎日パソコンのことばかり考えてる

今使っているハードウェア(仕事道具、生活道具)

あけましておめでとうございます。

AndroidiPadiPhoneのソフトウェアを毎年書いてますが、今年はハードウェアをあげてきます。

仕事編

なお、職業はSEです。

ペン:ハイテックCコレト

http://www.pilot.co.jp/products/pen/ballpen/gel_ink/coleto/

4色ボールペンを常にポケットに指している。どんな説明するときも、4色あればたいてい事が足りる。ハイテックCコレトは、掠れたりすることがなく、出なくなるとそれから全く出なくなるので潔い。書き味もとても良い。結構インクの消費が早いが、週に1本と思って、50本単位で購入してる。

なお、本体ボディも耐久1年の消耗品。ボディで1000円以上するものもあるが、耐久度は変わらなかったので、安いボディで構わない。

太さは0.4。色は普通に、黒、赤、青、緑。

クリップボード:コクヨA4

コクヨ クリップボード H A4 青 ヨハ-H78B

コクヨ クリップボード H A4 青 ヨハ-H78B

クリップボードはA4サイズなら何でも良い。だいたい3年使うと、どこか壊れるか、はげる。消耗品。

ノート:オリジナルA4プロジェクトペーパー

ノートは持たないようにしている。結局プロジェクトが終わったら処分に困るし、残しておくべき情報を残す先はノートでは不便である。ということで、ただの5mm方眼紙を使い、毎日ひたすら書き捨てている。

プロジェクトペーパーを買うと高いので、プリントパックで上質紙に両面印刷している。ちょうどコピー機にかけると、方眼紙が消えるくらいの灰色の方眼紙で、年間500枚以上使う。この前、5000枚印刷したので、しばらくは保つと思う。5000枚の印刷で、1枚単価3円未満になる。

上司が会社の費用で作っても良いと言ってくれましたが、自分の使うものは自分の好きなようにしたいので、断って自腹です。

なお、メモやチェックリストも全てこの紙を使う。基本的に付箋紙は使わない。

マインドマップ用紙②: ナオキ Project Paper A3

マインドマップを書くには、A4で足りないことがある。その時には、このA3のプロジェクトペーパーを使う。

PC周り編

Macの方はノートなので、Windowsのデスクトップ環境の方。今デスクトップは会社PCしかないので、それのキーボードとマウス。

キーボード: AppleWirelessKeyboard

Apple Wireless Keyboard (JIS) MC184J/B

Apple Wireless Keyboard (JIS) MC184J/B

今まで10年近くHHKBを愛用していたが、薄いキーボードの方が手の甲が疲れないのではないかという発想が生まれて、実践しようとこのキーボードに替えたらその通り快適になった。

なお、WindowsではAppleKeyboardBridgeというアプリを使うと、英数、かな、FNキーが使えるようになる

AppleMagicKeyboardを買ったので、今月からそちらを使う予定。AppleKeyboardBridgeをこれに対応させるべく、GitHubでフォークしてます。

https://github.com/74th/Apple-Keyboard-Bridge

マウス:トラックパッドT650

LOGICOOL ワイヤレス 充電式 タッチパッド T650

LOGICOOL ワイヤレス 充電式 タッチパッド T650

5年くらいトラックボールを使ってきたが、Macと出会ってから、デスクトップ環境でもトラックパッドになりました。

Windowsではこれが良い感じ。Chromeでは付属アドオンでスムーズスクロールする。また、BetterDesktopToolと言うツールが、これに対応していて、三本指ジェスチャでMacのEXPOSEのような機能が使えたりする。

JINS ブルーライトカットめがね

ブルーライトカットめがね効果なんて迷信と言われるが、楽になってる気がして使ってる。ブルーライトカット用眼鏡は、近くを見るためのものなので度数を落として作った。楽なのは度数が低いからかもしれない。

自宅作業環境編

PCテーブル:ソファー用サイドテーブル

今はノートPCしかないので、このテーブルで十分である。ただし書き物ができるほど頑丈ではない。

サブモニタ: SONY BRAVIA 40インチ

今のノートPCはHDMI出力が付いているので、サブモニタとして使ってる。長時間の運用には向かない。

作業机: IKEA BJURSTA 伸縮式ダイニングテーブル

天板が伸縮するテーブル。普段は作業机として使い、鍋をするときには、広げてダイニングテーブルとして使う。作業机が欲しいが、場所がない問題をこのテーブルの購入で解決された。

生活・消耗品編

歯ブラシ:V7

V-7 ブイセブン レギュラーヘッド 10本セット (ふつう)

V-7 ブイセブン レギュラーヘッド 10本セット (ふつう)

つまようじ法という磨き方をするための歯ブラシ。歯茎や歯に垂直に当てて差し込むように磨く。毎回歯茎から血が出るが、気にしてはいけない。1本300円ほどで常識の範囲内。

水:クリスタルガイザー

ウォーターサーバーよりも安いことがわかって、いつもクリスタルガイザー500mlを96本単位で楽天24で購入してる。ウオーターサーバーだと、さらにお湯を出すために電気代もかかるので、ペットボトルで十分。

一日2Lを目安に、水分をとるようにしている。

会社では、南アルプスの天然水2Lをコンビニで買っている。

コーヒー: 加藤珈琲店 しゃちほこブレンド

いつも2kg単位で珈琲を買う。ここのコーヒーは、特徴が少ない飽きの来ない味で、ずっと買い続けてる。たまに別の店のコーヒーを買うが、結局いつものコーヒーが欲しくなって、ここに戻る。

朝食時に1杯のコーヒーを飲み、また保温水筒に詰めて、昼食後に飲んでいる。

間食: ミルクチョコレート

仕事中に間食をしたいときは、ミルクチョコレートか、飴玉だけにしています。クッキーやナッツの付いたチョコレートは、1粒食べるともっと食べたくなりますが、チョコレートだけだと、1粒以上同時に手は出ません。

セブンイレブンの以下のものが安くて入手しやすい。

飲み会対策:ヘパリーゼ

【第3類医薬品】新ヘパリーゼプラス 100錠

【第3類医薬品】新ヘパリーゼプラス 100錠

飲み会の時には、ウコンかヘパリーゼの錠剤を飲むと、酔いが回らない。

なお、栄養ドリンク系は、本当に必要な時以外は一切飲まないことにしました。 本当に必要なときとは、眠たいけれど家族を病院に連れて行かなければならないときなど、家族の命に関わるときです。

眠れないとき: レスタミン

【第2類医薬品】レスタミンコーワ糖衣錠 120錠

【第2類医薬品】レスタミンコーワ糖衣錠 120錠

これ安いんだけど、ドリエルと同じ成分だそうです。

おなか痛いとき:正露丸糖衣錠

【第2類医薬品】セイロガン糖衣A(携帯用) 24錠

【第2類医薬品】セイロガン糖衣A(携帯用) 24錠

おなかが弱いので、持ち歩いてる。

生活・愛用品編

パナソニック食洗機

食洗機はマジで文明の利器。食後の洗い物がフライパンと鍋だけになるので、億劫にならない。家庭の平和のために買うことをおすすめする。

リフォームの際に、キッチン組み込みの食洗機を導入しました。

耳かき: ののじ爽快ソフト耳かき

ののじ爽快ソフト耳かき(3連ループタイプ)

ののじ爽快ソフト耳かき(3連ループタイプ)

これめっちゃよくとれる。おすすめ。

湿度計

エンペックス気象計 温度湿度計 生活管理温湿度計 置き用 日本製 ホワイト TM-2401

エンペックス気象計 温度湿度計 生活管理温湿度計 置き用 日本製 ホワイト TM-2401

これを買ってから、朝ののどの痛みの原因が乾燥によるものだとわかるようになり、対策できるようになった。アナログのものだと、危険ゾーンが明確にグラフに出ていてわかりやすい。

はらよわ対策: あったかはらまき

はらよわ男子の強い味方。夏でも冬でも常に腹巻きをしている。

以上

以上、ハードウェアでした。